Berkeley Farmer's Market

b0319247_04413760.jpg

ここのところ、春の陽気のバークレーです。
気持ちのいいお天気に誘われて、自然に足も外に向きます!今日は久しぶりに、バークレーのファーマーズマーケットの様子など。

静かな冬の中にいた作物も、そろそろ春の気配に目を覚ます時期ーーー。
花の市場でも感じますが、ファーマーズマーケットでも、野菜たちの生命力に知らず知らずのうちに元気を頂きます。
生命(人間)は、生命と触れ合うことが大事ですね。

当たり前のことですが、現代では忘れられがち、不足しがちなことかと思います。


現代の人たちには、「自然の気」のようなものが不足している感じが致します。
できれば、海岸で海の潮を含んだ空気を深呼吸したり、浜辺で裸足で砂を踏みしめたり、木々に囲まれながら緑の精気を吸い込んだり、木の幹や花々に手で触れたりーーーが理想的ですが、そのような環境にない方は、小さな自然である庭や、近所の遊歩道でもいいと思うのです。
今の季節ですと、雨や雪をじっと心静かに眺めるだけでもいいと思います。
自分たちが気づこうと思いさえすれば、小さな自然はそこここに溢れており、そんな小さな自然ですら、「生命力」を発露しています。そこに自分自身の心と対象となる自然の心とがピタリと合った時、「融合、同化」がなされます。
「融合、同化」がなされた状態の時は、私たち人間の心身のバランスも、本来あるべくところに戻るので、非常に理想的な状態なのではないかと思います。


花市場やファーマーズマーケットに置いてある花々や野菜ですら、収穫された後ではありますが、「生命の息吹」を発してそこに置かれています。
それらのそばにいるだけで元気が出てくるのは、なぜでしょう。

私たちは、何か同じものを共有しているのかもしれませんし、元々地球に生きる(同じもの)同士だからーーーとも言えるでしょう。


b0319247_04455527.jpg
b0319247_04460645.jpg





















b0319247_04462077.jpg
b0319247_04462890.jpg




















まだ購入したことはありませんが、左上の野菜は、"Fressie curly endive"というそうです。
ちりちりになった葉の縁がとても印象的。チコリーのようなテイストがするそうなので
ほろ苦いのかもしれません。
春先のデトックス野菜としても、今の季節に適していると言えますね。













[PR]
# by marie-foliage | 2018-02-06 11:58 | 暮らし

天体の流れの中に私たちはいるということ

b0319247_03564484.jpg


今日こちらアメリカは、日本より一日遅れて皆既月食。
今日は、月に二度の満月、そして皆既月食が重なった、稀なる日のようです。(参考

ここのところのーーー(今に始まったことではなく、前からその前兆は来ていたのですが)自分の心の変動と言ったら。
皆さんには変化は来ていませんか?

もう、自分が本当の自分でいたいということに、いよいよ嘘がつけなくなってきました。
自分にとって好きなもの、嫌いなもの、カンフォタブルなもの、そうでないもの、気持ちのいいもの、そうでないもの、得意なこと、苦手なことーーー。
自分の核を覆っていた、体裁、繕い、そういった自分の中で「言い聞かせてきたもの」が今、完全にはがれようとしています。

ここ数日、その「はがれ」は勢いを増し、心の痛みや悲しみを伴ったり、ここまで来てもまだ迷って足を止めたりーーー。

今朝、友人が送ってくれた天体の流れを読む人の記事を参考にすると、確かに自分もまたその流れの中にいるのだろうと、確認と安堵をしながら、このところの心の変動を思います。


せわしない現代人でもある自分は、本当はそろそろ週末のクラスの準備を本格的にしなければーーーという「現実的な気がかり」(笑)がありますが、今日は故意にでも、自分の好きな世界にどっぷり浸かり、気持ちよく晴れた1月最後の日の庭に出て、春の気配を感じたりーーーという時間を過ごしてみようと思います。

美しいもの、自分の好きなものは「自分をセンタリングする」という意味で、今日はこんな一見関係のないお写真になりました。好きなものを眺め、触れ、享受する喜びは、まさしく「自分が自分になっていく」力を喜びと共に強めてくれることを知っています。少し長くなった人生経験で得られた、賜物です。


写真のBool plates は、1994年、アメリカの大手ブックストア、Barns & Noble のもの。
まだ、本が頻繁に人の手に取られていた時代を、懐かしい気持ちで思い出します。
私自身もあれから25年近くたって変化もありましたが、この植物画を美しいと思う自分自身は
変わらずにいて。
こんなところでも、自分の「コア」を確認するのです。











[PR]
# by marie-foliage | 2018-02-01 04:18 | 心への言葉

植物の秘密

b0319247_12365641.jpg

私たちが植物から受けている恩恵ーーー
例えば皆さんにお馴染みのところでは、お茶の渋味成分である「タンニン」(私たちには、抗酸化、収れん作用など期待できます)、芳香成分である「精油」(さまざまな効能が期待できます)、苦味成分の「苦味質」(健胃、消化促進、強肝作用など期待できます)などなど・・・。
これらが、なぜ植物に備わっているのかお分かりになりますか?
たまたまでしょうか。偶然でしょうか。何か意味があってのことでしょうか。

ハーブやアロマを勉強してから明確になったのは、植物がそれらの成分を持っているのは、誰のためでもなく、植物「自らの身を守るため」であるということでした。

植物は、例えば虫に襲われると、歩けない、声を出せないが故に、ある種の揮発性物質(精油)を出すという表現を通して、仲間に伝えるのだそうです。その「危険信号」を受けた植物達は、「タンニン」や「苦味質」を生合成し、敵に食害されないようにするのです。
又、ある植物に虫がついたとします。その虫の天敵を呼び込むために、これまた揮発性物質でおびき寄せ、ついた虫を駆除してもらうーーーという研究報告もあるのだそうです。
天然の防虫、農薬?!ですね。

自然界は、このように、「殺生(死滅)」と「命の継続」とが、バランスしながら保たれているのだと感じます。
そのバランスは、何かの種だけが生き残るように創られているのではなく、全体が調和していくためのものであり。
また、植物が自らの身を守る為に発した成分が、人間の健康にも効果を期待できるということは、どういうことでしょう?
私はここに、植物の秘密ーーー、地球の本当の在り方の秘密があると思っているのです。
アロマクラスの中でも、このお話の出来る回が、私自身一番好きなクラスです。笑


私たち人間だけが、目に見えないエネルギーを感じる力(プリミティブな力)を、失いかけています。

この世界は、目に見えないけれど、生きるものたちのエネルギーの交換、やりとり、相互作用の世界。
本質は、エネルギーのネットワークの世界なのだと感じます。
私たちは、そのことに、これから近い将来、気づけるでしょうか。思い出すことができるでしょうか。

少なくとも、私がアロマやハーブに携わっているのは、その大事なことを、皆さんとご一緒に思い出していきたいからに他なりません。
思い出した時、自動的に私たちは、どのように生きていったらいいのかを知るのだと思います。






[PR]
# by marie-foliage | 2018-01-29 13:01 | 花、植物

スマートフォンと現代

b0319247_04352264.jpg


先日のクラスで、お話がいつものように逸れて(笑)、携帯電話や電磁波のお話になりました。

私がスマホを使用し始めたのは、2015年から。アメリカでも、大部遅い部類だったと思います。
一つは、家族が連絡を取り合うのに必要なのだからという理由で半ば強制的に。
そしてもうひとつは、このブログをやっていて感じていたのですが、皆さんどんどんFacebookやインスタグラムの方に流れていかれて、今の情報社会ではそれらをやっていないと、仕事ですら波からはじき飛ばされていきそうな予感がしたからーーーというのが大きな理由です。

もう、この携帯ーーースマホの社会が止まることはないでしょうけれども、私の中では、いつもしっくりこないものを感じながらーーーの日々です。

電磁波というものは目に見えないけれど、この地球上の至るところに光線のように(?!ですか?)飛び交っていて、私たちの体はもちろん、おそらく目に見えないテレパシックなもので交信をしている(に違いないと思っている)植物たち、動物達の体をも突き抜けている絵が想像できます。
私たちの体云々はもちろんのこと、地球の健康のことを、いつも危惧します。


スマホのアプリには、そこに「依存してしまうもの」「かじりつくように出来ているもの」が多いなぁ・・・とも感じます。(と言っても、私はさまざまなアプリを余り利用していないので、よくは分かりません。でも、少ない中でも、私自身、経験しました。)
これはまさに、「ゲームでしょう」と感じるものも、多々あります。
そう、私たちは何かに、「ゲームを毎日毎日行って、考えない人間、想像力のない人間、大事なことを忘れて行く人間」になるために、もしかしたら「養育」されているのかもしれませんね!!!

私はいまだに地図も「手書き」で出かけます。笑
おばさんなのでグーグルマップの利用法を覚えるのも億劫なのもありますが、「カン」とか人間が持っている能力が、退化してしまうのではないかなぁと思うから。
この便利スピードの時代に、こんな風に生きていると、よく人に迷惑をかけたり、笑われたりします。

カンを使わず、手を使わず、体も使わず、頭も使わずーーー。
便利で快適で、スピードアップになったはずの現代なのに、皆忙しそうなのはなぜでしょう。
恩恵にあやかっていることに感謝もありますが、スマホや情報にコントロールされるのではなく、自分でコントロールしていくという、しっかりした「認識」「意識」を持たないといけないのかもしれません。
心が、実体のないものに捕われてしまわないように・・・!

朝起きたら家族はすぐにスマホの電源をつけ、何かをチェックしています。
寝るギリギリ迄、不自然な光を顔に浴びています。


外には、美しい月や星があるのに。
気持ちのいい朝日があるのに。







[PR]
# by marie-foliage | 2018-01-26 04:56 | 健康

2018年度 アロマイントロクラスご案内(開催日決定)


b0319247_02045581.jpgb0319247_02050388.jpg






















アロマクラスFOLIAGE-Essence-も、御陰様で本年度2018年で第8期生を迎えることとなりました。

春からスタート予定の全8回のコースクラスの前に、アロマにご興味のある方、コースクラスにご参加を考えてらっしゃる方を対象にした、イントロダクションクラスを開催致します。イントロクラスは年に一度、この季節のみの開催となりますので、是非どうぞ!

皆様と植物のひとつの側面である、アロマの世界を共に味わえますのを、楽しみにしております。
(尚、コースクラスご参加予定の方は、イントロクラスは必修とさせて頂いておりますので、宜しくご了承下さいませ。)


アロマコースクラスのご案内記事こちら
 
********


募集形態  ■ 週末クラス :3月(4月)の週末(皆様のご予定の一致する日を
        開催日とさせて頂きます)
       (午前10時45分頃〜午後2時45分頃までの予定)


       ■ 平日クラス:3月(4月)の平日(皆様のご予定の一致する日を
        開催日とさせて頂きます。曜日のご都合をご連絡下さい。)
       (午前10時15分頃〜午後2時15分頃までの予定)
          
       最小施行人数各クラス4名様。ひとクラス定員6名様
       先着順にお受け致しますので、お早めにどうぞ。


開催日時: 3月〜4月の間の平日、週末。
       ご参加ご希望者の方のご都合を調整した後に、クラス日を決定致します。
       最小施行人数に達しない場合は、週末クラス(or平日クラス)のみに
       させて頂く場合もございますので、宜しくご了承下さいませ。

      ☞ 平日クラス:3/22/2018(木)に決定致しました。
        ただ今、10:15〜14:15の開催予定です。
        
       上記決定日以外、最小施行人数が集まりましたらばクラスを開催できます
       ので、お気軽にお問い合わせ下さい。
   
      
クラス内容: アロマのイントロダクション講義。
        20種前後に及ぶ、さまざまな精油のトライアル。(香りをかぎます)
        実習では、アロマスプレー(ルームスプレー)を作成。
        ハンドサニタイザー、虫よけスプレー、リネンウォーターなどにも応用
        できます。
        その後ティータイムにて、皆さんとくつろぎと交流の時間をもうけて
        おります。(簡単なリフレッシュメントをご用意させて頂きます)


○ 場所、ご参加費につきましては、下記の方法でお尋ね下さいませ。
  尚、開催場所はバークレーとなります。(バートご利用の際、最寄りの駅はノース
  バークレー駅となります。駅から徒歩10分〜15分ほどです。)
  お申し込み後、詳細をお知らせ致します。


○ ご参加費:$39-
 
 お申し込み後のキャンセル、無断のご欠席はご遠慮頂けますよう、宜しくお願い申し上げ
 ます。


お申し込み、お問い合わせ:初めての方は、FOLIAGEウエブサイトのContact から
 メールにてご連絡下さいませ。
 その際に、ご参加ご希望の日(週末、平日、もしくはどちらでも大丈夫な方はその旨を。
 さらに都合の悪い日、曜日。)をご記載頂けますと幸いです。
 24時間以内にご返信させて頂きます。

 ご参加費は、お申し込み後に、当方にご郵送頂く形となります。


皆様のご参加を、心よりお待ち致しております。






・・・・・・・・・・・・

主宰、講師:Mari kato

日本メディカルハーブ協会(JAMHA) 認定 シニアハーバルセラピスト。
日本メディカルハーブ協会(JAMHA) 認定 ハーバルセラピスト。
日本メディカルハーブ協会(JAMHA)認定 メディカルハーブコーディネーター。
日本アロマ環境協会(AEAJ) 認定 アロマテラピーアドバイザー。

30年近くに及ぶハーブとの関わりで培った経験をも絡め、アロマの世界を
ご一緒に楽しみ、追求していきたいと思っております。
どうぞ宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・







[PR]
# by marie-foliage | 2018-01-23 05:44 | アロマクラス Essence


美は、見る人の心の中に。


by marie

プロフィールを見る

リンク

最新の記事

ハイスクール Graduat..
at 2018-06-19 04:08
ハーブ・ミル
at 2018-06-14 06:28
FOLIAGE 夏休み2018
at 2018-06-08 06:00
バラのシャーベット作り
at 2018-06-01 04:23
基材の引き出しを沢山持つこと
at 2018-05-30 08:45

カテゴリ

お花の会ご案内
お花の会 Botanica
アロマクラスご案内
アロマクラス Essence
ハーブクラスご案内
ハーブクラスHerboristerie
特別クラス
FOLIAGE Heirloom
花、植物
ハーブ
アロマ
料理
暮らし
健康
旅(ヨーロッパ、アメリカ)
旅(アジア)
愛用品
お知らせ
Berkeley,S.F.(お店含む)
ごあいさつ
Works
音楽
心への言葉

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

記事ランキング