コミュニティ・ハーバリストNic.


b0319247_14035817.jpg


昨年、FOLIAGEの以前のブログにて記事にさせて頂いたことがありますが(こちら)、オークランドに 2012年、Homestead apothecary というアポセカリー・ハーブショップを構えた Nic のことを、本格的に取材したいと、ずっと思っていました。

彼の、メディシナル・ハーブに対する愛情とパッション、そしてメディシナル・ハーブを介して、既にこの辺りで形成されているローカルフードのようなコミュニティ+ムーブメントを創り上げたいという想いに、とても共鳴すると同時に、なぜそのような原動力が彼にあるのか。とても知りたいと思ったのです。

今回あらためて彼のお話を聞いて、私自身が共鳴、共感すると同時に、とてもインスパイヤされました。

彼のパッションの源は、彼自身の病気がハーブにて回復した経験から来ていました。
そして、ただ「ハーブ商品」を購入するだけでなく、自分でハーブを扱えるようになってほしいという想い。
それは、彼の人生という枠を超え、社会にまで静かながらも確実な波紋を広げていっているようです。

彼の熱いパッションやアイデアが、日本の皆様の(もちろん海外在住の皆様も!)インスピレーションの基になったり参考になりましたら幸いです。是非とも、ご一読下さいませ。




b0319247_14034987.jpg
☞ 今年の夏、San Fransisco Chronicle にも記事として掲載されたNic。

Nic のF.B.でも六耀社さんのコラムを紹介して頂きました。


More/Nic
[PR]
# by marie-foliage | 2014-09-08 13:56 | Works

香りの小板/サンタマリア・ノヴェッラ

b0319247_07562415.jpg

サンタマリア・ノヴェッラの、「香りの小板」。

以前当ブログに、友人に頂いたこの香りの小板/ワックスタブレットのことを記事にしましたが、(こちら
この夏本店を訪れてみたらば、箱などの装丁が少し変わっており、このように、「内箱」のようなものが出来ておりました。

b0319247_08201291.jpg



今回購入してみたのは、"Melograno"(ざくろ)と、"Lavanda"(ラヴェンダー)。
板の後ろには、サンタマリアノヴェッラのマークが。
老舗ながら、このシンプルなリボン使いなどは、昔ながらのイタリアらしさが溢れていて、(ちょっぴり漂う田舎っぽさが)なかなか微笑ましく感じられたりします。

b0319247_08024959.jpg
b0319247_07565120.jpg

本当に不思議なのは、旅から帰って自宅で開けたおみやげの違和感。

イタリアでかいだ、あの香りと、同じものなのだろうか?!と驚いてしまうほど、自宅に戻ってかいだ香りは、印象が違うのです。
友人とよく話すのは、国によって、ぴったりくる香りが異なるということ。
ここカリフォルニアでは、やはりワイルドな木々の香りが一番ぴったりするように思います。


それでもこのうつくしい小板を眺め、香りをかぐと、イタリアという異国に思いを寄せる特別な時間をーーー取り戻すことができるような気がします。
束の間の、ロマンです。


b0319247_07564253.jpg




[PR]
# by marie-foliage | 2014-09-06 08:14 | 愛用品

アトリエミラさん秋の個展2014

b0319247_01555307.jpg

ロス在住のジュエリーデザイナーの友人アトリエミラさん(真弓さん)が、春に引き続き、来る10月に銀座で個展を開催されます。

どこにもない、真弓さんオリジナルの世界観が表現された美しいジュエリーたち、そして真弓さんのフィルターを通してご紹介される素敵な小物たちは、ただのお買い物だけではなく、きっと皆様に充実した御時間や季節感を与えて下さるのではないかと思います。
(真弓さんご自身もきさくで、とても素敵なマダムーーー女性です)

お近くの皆様、どうぞお出かけになってみて下さいね。

以下、アトリエミラさんの記事よりご案内をお借り致しました。(お写真共)

………………………………………………………………………………………………….



          この10月、再び東京.銀座ー茶房野の花で

          個展を開催します。

          ジュエリーは秋のシックな色合いの新作を中心に
          アンティークのガラス瓶、古き良き時代の雑貨と共に
          ご紹介いたします。

          今年4月に個展を開催した際、1階の花屋さん野の花司では
          桜をはじめ、春の山野草で店頭はとてもにぎやかでした。

          atelier milaの展示スペースでも、毎回アンティークのガラス瓶に
          季節の草花を飾り、お客様をお迎えします。
         
          秋のお花と共に、茶房野の花のお食事.ティータイムも
          どうぞお楽しみくださいね。

           イベント開催時、お手頃価格のジュエリー「ショースペシャル」も
           ご用意しております。

          この機会にご家族.お友達とお誘い併せの上
          どうぞお出掛け下さい。
          みな様のお越しを心よりお待ちしております。

           
      

          『手作りジュエリーとアンティーク雑貨展』


          10月3日(金)12:00 ~ 19:00
             4日(土)11:00 ~ 19:00
             5日(日)11:30 ~ 18:00
             6日(月)11:00 ~ 19:00
             7日(火)11:00 ~ 17:30



           野の花司2F  「茶房野の花」 スペース司内  
           (銀座松屋裏)  

            〒104-0061
            東京都中央区銀座3-7-21
            03-5250-9025



           * 東京近郊にお住まいの方でご興味ある方が
             いらっしゃいましたら、お知らせ頂けると幸いです。
             ありがとうございます!


[PR]
# by marie-foliage | 2014-09-04 02:00 | お知らせ

秋のお花の会プラン中

b0319247_05440442.jpg

いよいよ9月になりました。
FOLIAGEではこの秋に、久しぶりにかぼちゃと秋色のお花をコーディネートするハロウィーンをテーマにしたお花の会を開催予定です。
かぼちゃアレンジクラスを開催するのは、5年ぶりくらいでしょうか。お子さんにも(もちろん大人にも!)喜ばれる、楽しいアレンジです。

また日程など決まりましたら、こちらのブログとウエブサイトの newsclasses&workshops で告知させて頂きますね。(10月の週末、土曜日を予定しております)どうぞ宜しくお願い致します。

☞ 追記:来る2014年10月11日(土)午後1時〜開催となりました。
     また追って詳細を告知させて頂きます。(9月8日追記)



[PR]
# by marie-foliage | 2014-09-02 05:42 | お花の会 Botanica

夏の終わりにりんごを煮て

b0319247_09595729.jpg


あっという間に8月も下旬。夏休みが終わる頃に、バークレーはようやく「暑く」なりますが、今年も例外ではなさそうです。
我が家も来週から娘のハイスクールがスタートしますが、夏休みの最後に、庭にたわわに実ったりんごをどうにかしようと、慌ててジャム作り。
ことことと、娘と一緒に「魔女時間」を満喫しました。

夏が終わる前に、残りのりんごたちで最後のジャム作りをもう一度。そして(先月ここでもご紹介させて頂いた)ウスターソースももう一回作っておこうかなあ。


******


りんご 300g
砂糖 150g(この分量内にはちみつを混ぜても)
レモン汁 1/2個
シナモンスティック 小1/2〜1本


b0319247_10001517.jpg
1)りんごをくし型に8等分にカットするか、薄切りにし、切ったそばから塩水に漬けるか、レモン汁をかけていく。(変色防ぐため)なるべく等分に切ると、むらなく煮ることができる。(りんごの皮は今回は剥いてみたが、栄養もあるのでところどころわざと剥き残してある)

2)鍋に切ったりんごと、分量の砂糖とレモン汁をかけて1時間〜2時間ほど置いておく。自然に水が出てくる。

3)2の自然に出てきた水をそのままにし、シナモンスティックを加えて火にかけ、煮立ったら弱火にし、時々あくをすくいながらリンゴが柔らかく透き通るまで煮る。
(はちみつを加えたい場合、私は最後に加える。また、レモンの種もペクチン抽出効果を狙って少し加えてある。
もしギフトにしたい場合は、種を取り除くのをお忘れなく。)

4)出来上がったら煮沸消毒した瓶に詰めて出来上り。時間が経つと、ジャム自体にとろみが出て来るので火を止めるタイミングのヒントまで。


☞ 右上の鍋の写真は、このレシピの約4倍量ですので、ご了承下さい。


*****


出来上がったジャムは、パンにつけたりヨーグルト、アイスと混ぜたり。ホームメイドのジャムは、やっぱり美味しい+うれしい!
前記事、「星の王子さま」的に言えば、やっぱりりんごと「絆を結んだ」から、かな。


b0319247_10002445.jpg

*****

今朝、ナパの方で地震があったようで、皆さんにお見舞いのご連絡を頂き、恐れ入ります。
そんなニュースになるほどの大きな地震とはまったく思わなかったほど、我が家で感じた揺れは小さく、また幸いこちらは何の被害もなく、普通通りに暮らしております。
色々ご心配頂き、有り難うございます。(8月24日記)




[PR]
# by marie-foliage | 2014-08-24 10:20 | 料理


美は、見る人の心の中に。


by marie

プロフィールを見る

リンク

最新の記事

ハイスクール Graduat..
at 2018-06-19 04:08
ハーブ・ミル
at 2018-06-14 06:28
FOLIAGE 夏休み2018
at 2018-06-08 06:00
バラのシャーベット作り
at 2018-06-01 04:23
基材の引き出しを沢山持つこと
at 2018-05-30 08:45

カテゴリ

お花の会ご案内
お花の会 Botanica
アロマクラスご案内
アロマクラス Essence
ハーブクラスご案内
ハーブクラスHerboristerie
特別クラス
FOLIAGE Heirloom
花、植物
ハーブ
アロマ
料理
暮らし
健康
旅(ヨーロッパ、アメリカ)
旅(アジア)
愛用品
お知らせ
Berkeley,S.F.(お店含む)
ごあいさつ
Works
音楽
心への言葉

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

記事ランキング