人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「最古の香水」ワークショップ / 30周年企画

「最古の香水」ワークショップ / 30周年企画_b0319247_14375213.png


古の時間を辿って/ Heirloom Series #1


この度、f o l i a g e 30周年を迎え、昨年ポートランドでの開催を皮切りにスタートした、特別枠のワークショップ / バークレー開催のご案内をさせて頂きます。

西洋のハーブと香りの歴史を辿りながら、先人の植物との関わり、叡智をご一緒に旅する時間ーーー。
Heirloom Series #1のワークショップは、17世紀に生まれた最古の香水、"Eau Admirable(素晴らしい水)”、やがて18世紀には「ケルンの水」としてナポレオン、ゲーテ初め人々に愛された、ベルガモットを取り入れた香水(オーデコロンの始まり)に纏わるお話と香水作りを致します。
「最古の香水作り」にて、ご自身だけの芸術品 "Eau Admirable(素晴らしい水)”の世界を、心ゆくまでお楽しみ下さい。

「古の薬草の知恵」「ハーブの歴史」「芸術性」のテーマを結集させたこの新しいシリーズ、#1の第二回目はアメリカ西海岸のポートランドに続き、バークレーにて開催させて頂きます。
どうぞご期待下さい。


◇ 日時:2024年5月19日(日)10:30〜13:30(残席2名様
     5/18(土)、平日ご希望の方は(ご希望の曜日をご記入の上)Eメールにてご連絡下さいませ。

◇ 場所:バークレー

◇ 内容:
講義 / 17世紀の最古の香水 ”Eau Admirable(素晴らしい水)”、”ケルンの水”の歴史のお話を。

実習 / 最古の香水をイメージして、ベルガモット精油を取り入れながら、ご自身だけの小さなブレンド香水を作成して頂きます。
サンプルを数種類ご用意させて頂きます。香り作成の参考にして頂けますので、初めての方もご安心の上ご参加下さい。
最後に香水を収める容器に装飾を施して、完成させます。

◇ 定員:6名様(先着順に承ります)

◇ 最小催行人数:4名様

◇ ご参加費:$65-
チェックかペイパルにて、指定日までお支払い頂く形となります。お申し込み後に、詳細をお伝え致します。

◇ お申し込み、お問い合わせ:内容をよくご確認の上 ”Contact"よりご連絡下さい。

◇ その他:精油の香りにアレルギー反応のある方、喘息をお持ちの方、妊娠中もしくはその可能性がある方は、お手数ですが事前にお知らせ下さい。
又、お道具(ビーカーやガラス棒、その他)や小物も数限定となりますが、販売予定です。(変更の可能性もございますので、予めご了承下さい)

☞ 今回のバークレーでのワークショップご参加の皆様には、通常の f o l i a g e のカヌレ型アロマストーンより少し大きめの新タイプのカヌレ型ストーンをプレゼントさせて頂きます。


記事一番下の左 "More" もどうぞご覧下さいませ。(キャンセルポリシーなど記載してございます)


「最古の香水」ワークショップ / 30周年企画_b0319247_07483526.jpg
「最古の香水」ワークショップ / 30周年企画_b0319247_07483882.jpeg



















香水瓶その他などは、お写真の物とは変更になる可能性があります。




f o l i a g e 主宰、講師
「最古の香水」ワークショップ / 30周年企画_b0319247_13250222.jpg





カリフォルニア州サンフランシスコ近郊バークレー在住、ハーバリスト。アロマインストラクター。

北カリフォルニア・バークレーにて、アロマクラス・ハーブクラス・お花の会を展開する”f o l i a g e ”を主宰。
メディシナルハーブ、アロマ、フラワーアレンジ、ガーデニング、インテリア、手仕事など多方面から植物と共にある暮らしを提案すると共に、植物を通して目に見えない大事なことを思い出していくこと、そして植物を愛する人がひとりでも多くなっていくことを願い、クラスや会を開催している。
近年は、日本やアメリカ西海岸を中心に、アロマテラピーに基づいた「香りのセッション」も行なっている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本メディカルハーブ協会(JAMHA)認定 シニアハーバルセラピスト
日本アロマ環境協会(AEAJ)認定 アロマテラピーインストラクター
日本アロマ環境協会(AEAJ)認定 アロマブレンドデザイナー


"Voice"(ご参加者様からのご感想)



More
# by marie-foliage | 2024-04-18 07:40 | Heirloom Series W.S. | Comments(0)

バラ水とクリームのワークショップご案内


バラ水とクリームのワークショップご案内_b0319247_08200531.jpg


f o l i a g e の庭も、少しずつ春の喜びのエネルギーに包まれて来ています。
今年はお陰様で、f o l i a g e も30周年を迎えることとなりました。
この節目の時を皆様に少しでもお楽しみ頂けるよう、この5月は色々とワークショップを予定しております。

まずは5月の第1週目週末、庭のバラが一番咲き誇る時期に、「バラ水とバラのシンプルクリーム」のワークショップを開催したいと思います。
季節の香り高いバラを蒸留器で蒸留し、ローズウォーターを作ります。家庭でできる蒸留器4種類も色々展示、ご紹介させて頂きます。
そしてとても簡単にできる、バラ風の香りを取り入れたシンプルなクリームを作成します。(f o l i a g e のアロマクラス、ハーブクラスでもまだ実習したことのない作り方のクリームです)
クリーム(30ml容器分)とバラ水(1oz.)にミニバラと小さなハーブの小枝を添えて、バラの3点セットをf o l i a g e のマルシェバックに詰めてお持ち帰り頂けます。

皆様と、バラの香りと花に囲まれ、楽しいお時間を共にできますこと、心より楽しみにお待ちしております。



バラ水とクリームのワークショップご案内_b0319247_08200753.jpg


バラ水とクリームのワークショップご案内_b0319247_02203936.gif


日時:2024年 5月4日(土)10:30〜13:30(ウエイティングリストで承ります
    (5/5 ご希望の方はご連絡下さいませ。最小催行人数が揃いましたら開催可能性ございます。→只今、ご希望者様出ております)

内容:ローズウォーター作りのデモンストレーションと作成。
     バラの香りのシンプルクリーム作成。
     実習後、お茶とお菓子をお楽しみ下さい。

ご参加費:$55-

場所:バークレー

お申し込み:内容、日時をご確認の上、 ”Contact"(クリックしますと、f o l i a g e メールアドレスに繋がります)よりお申し込み下さい。その後、詳細をEメールよりお送り致します。

最小催行人数:4名様

定員:6名様

定員になり次第、締め切らさせて頂きます。ウエイティングもお受付致しますので、お気軽にご連絡下さい。


バラ水とクリームのワークショップご案内_b0319247_02203004.jpeg

こちらのお写真はイメージとなります。予めご了承下さい。


More
# by marie-foliage | 2024-04-12 08:21 | お知らせ | Comments(0)

5月イベント来週告知します。

5月イベント来週告知します。_b0319247_10353813.jpeg


今、東京の桜も満開となりました。例年よりだいぶ遅い開花のようですが、日本滞在中に見ることができ、嬉しいです。

さて、5月の f o l i a g e 30周年の諸々のワークショップやイベントですが、来週後半にはご案内させて頂けるかと思います。
もう少々お待ち下さいませ。

昨年は途中から「休止」「今までのやり方を変容」「省いていくものを手放す」の時期を過ごしましたが、今年は少しずつ稼働し始めています。
日本で色々な出会い、インスピレーションや考える時間を持ち、これから皆様に自分が何をさせて頂けるか、新しい感覚も静かにやって来ております。
どうぞお楽しみにして頂けましたら幸いです。





# by marie-foliage | 2024-04-07 10:40 | お知らせ | Comments(0)

日本での香りのセッションと今の地上の流れ。

日本での香りのセッションと今の地上の流れ。_b0319247_10440364.jpg

先日、日本での香りのセッションも無事終了致しました。
日本では2019年を最後に、5年ぶりのセッションとなりましたが、当時からご興味を持って下さってその間待っていて下さった皆様、そしてアメリカを出発する前にピンと来られて急遽お申し込み頂いた方など、皆様お一人お一人と、「今」お会いするタイミングだったのだなあ、とご縁を感じました。
そして香りを通してご自分を見つめて頂く時間を共に過ごして頂き、皆様には心より感謝申し上げます。
セッションを今お受け頂くタイミングの方達にお声がけ下さったり、お連れ下さった方もいて、そのようなお役目で働きかけて下さった皆様にも、心より感謝致します。


今回お越し頂いた皆様も皆そうですが、今、この地上では「変わり目」を迎えているように感じます。
2020年前と同じような活気が戻り、忙しい毎日が戻り、一見以前と同じような日々が来ているように見えますが、明らかに違うのは、これからは「心の時代になる」ということです。
そこを無視したままでいたり、フィットしていかないと、自分の人生がうまく流れなかったり違和感を感じたり、モヤモヤされたりーーーという感触が来るのではないかと思います。

では、何を自分の人生の目安、基準にしていったらいいのかというと、「自分がピンと来る」「自分の心がフィットする」「自分がワクワクする」「自分が心地よい」。
そんな点だと思います。
そこに自分を合わせていかないと、これからどんどん違和感が発生していくのではないかと思います。

香りは、そんな自分の内側を、照らし、サーチしてくれます。
色々な気づきの方法はあるかと思いますが、香りもその一つの方法です。

今回、日本でそのような大事な時間を過ごせたことに、心から感謝します。
この度セッションをお受け頂きました皆様のライフも、香りの力と共に、何か美しい流れが訪れますこと、心よりお祈りしています。


☞ 日本での香りのセッションは、その都度ブログやSNSで告知する予定がありませんので、ご興味のある方、お申し込みをご希望の方は、ウエブサイトのcontactからEメールをお送り頂けましたらば、ご希望者様のリストに入れさせて頂きます。
次の日本での開催は未定ですが、ご希望者様が一定の人数に揃い、当方の都合が合う場合は、開催を検討させて頂きますので、お気軽にご連絡頂けましたら幸いです。



# by marie-foliage | 2024-04-03 11:05 | 香りセッション B.Essence | Comments(0)

「希望」の木の花

「希望」の木の花_b0319247_07205725.jpg「希望」の木の花_b0319247_07205491.jpg



















旅の前の、裏庭のクラブアップル。

毎年1月〜2月頃の寒さの中では、今年もこの木の花は咲くのだろうか・・・と思うのです。
枯れた枝に、蕾がつき始めると、「まさか、今年も咲く準備をしてくれているのか!」とドキドキし、開花し始めると、「今年も寒さを経過しながらも、咲いてくれた!」と、その奇跡に感動し、感謝します。
毎年お馴染みの開花も、本当は当たり前のことではなく、奇跡だと感じます。

季節が巡り、毎年この木の花が咲くと、辺り一面の空気感が変わります。
のどかな、明るく可愛らしい、純真なエネルギーを放ち、素朴な幸福感に包まれます。

春は「希望」の季節。
四季がページをめくっていくように、人生の波の中でも、私たちは何度でも「希望」を心に持ち直して生きていっていいんだよ、と朗らかに教えてもらっているような気がします。





# by marie-foliage | 2024-03-25 07:28 | 花、植物 | Comments(0)


美は、見る人の心の中に。


by marie

リンク

最新の記事

「最古の香水」ワークショップ..
at 2024-04-18 07:40
バラ水とクリームのワークショ..
at 2024-04-12 08:21
5月イベント来週告知します。
at 2024-04-07 10:40
日本での香りのセッションと今..
at 2024-04-03 11:05
「希望」の木の花
at 2024-03-25 07:28
ネクストプラネットさんインタ..
at 2024-03-21 15:43

カテゴリ

アロマクラスご案内
香りのセッションご案内
ハーブクラスご案内
お花の会ご案内
特別クラス
.
アロマクラス Essence
ハーブクラスHerboristerie
香りセッション B.Essence
お花の会 Botanica
Heirloom Series W.S.
プロダクツ Heirloom

花、植物
ハーブ Materia Medica
ハーブ
ハーブ(クラフト、レシピ)
アロマ
アロマ(クラフト、レシピ)
フラワーレメディー

ハーブ Special issue
アロマ Special issue
F.レメディーSpecial issue

ガーデニング、ガーデン
料理
暮らし
手仕事
症状別ハーブ、アロマケア
ヘルスケア
Ecology
愛用品、愛読書
Berkeley,S.F.(お店含む)
音楽、芸術
心への言葉
神秘
社会

フランスの旅
イタリアの旅
オランダの旅
北欧の旅
アメリカの旅
日本、アジアの旅

お知らせ
ごあいさつ
Works
その他

以前の記事

2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
more...

記事ランキング

タグ