Thyme ハニーシロップ

b0319247_03384474.jpg

移動の多かった夏の旅先から戻って、一気に疲れも出たのか、お約束のように風邪になりました。
私の場合、風邪になったらすぐ喉に・・・。

そのために、ハーブの中でも抗菌力の高さを誇るタイムのハーバルメディスンーーーティンクチャーやハーブティーなどは、普段から我が家の緑の薬箱に色々揃えて待機させています。


今回は、ずっと作りたかった、浸剤(ハーブティー)を使ったハニーシロップを作ってみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・10分ほど浸出したタイムハーブティー(通常は3〜5分の浸出です): 100cc
 (ドライハーブティースプーン1/2強 に、お湯100cc 。蓋をしてそのまま10分。
  その後漉します。)

・ハニー : 100g(ハニー自体にも抗炎症作用あり)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハニーに出来上がったタイムの浸剤(ハーブティー)を混ぜて、出来上りです。
ハニーの酵素を生かすため、火にはかけないで作りました。


また、水溶性分(浸剤/ハーブティー)が入っているので、早めに使い切ることをお勧めします。
お水割り、お湯割り、ハーブティーに混ぜたり、ヨーグルトに混ぜたりと、楽しみながら喉ケアに使います。
鍼の先生にうかがったところによると、咳が出ている間は、冷たい飲み物は飲まない方がいいそうですので、少なくとも常温以上の水溶成分で摂取した方がよいかと思います。


はちみつの見分け方(こちらの記事の最後の方に記載しております)

☞ ハーブの効能を期待したい場合は、色々な品種がある中、メディカル使用のハーブを利用
  しましょう。
  タイムの場合は、Thymus vulgaris という学名のものを利用します。

  タイムに含まれる強力な殺菌作用(チモール、カルバクロールなどの精油分)、鎮静作用
  のフラボノイド(アピゲニンなど)、鎮咳、去痰作用(サポニン)、炎症を鎮める
  タンニンなどが、喉や気管を癒してくれます。
  タイムは特に、激しい咳、いつまでも咳が残るといった状態の時に用いることをお勧め
  します。

Thymus vulgaris(タイム/ 立麝香草)










[PR]
by marie-foliage | 2017-09-07 03:59 | ハーブ


美は、見る人の心の中に。


by marie

プロフィールを見る

リンク

最新の記事

✷ foliage Chri..
at 2017-11-23 01:48
ポマンダーワークショップ 2..
at 2017-11-02 06:12
オランダ漁師さんのポマンダー
at 2017-10-30 08:04
foliage 秋、冬のご案内
at 2017-10-18 02:41
アムステルダムの街並
at 2017-10-10 14:27

カテゴリ

お花の会ご案内
お花の会 Botanica
アロマクラスご案内
アロマクラス Essence
ハーブクラスご案内
ハーブクラスHerboristerie
FOLIAGE Heirloom
花、植物
ハーブ
アロマ
料理
暮らし
健康
旅(ヨーロッパ、アメリカ)
旅(アジア)
愛用品
お知らせ
Berkeley,S.F.(お店含む)
ごあいさつ
Works
音楽
心への言葉

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

記事ランキング