ゼラニウムの違いについて

b0319247_02263340.jpg

アロマの精油で使用するローズ・ゼラニウムをご説明する際に、必ず生徒の皆さんが戸惑われるのが、「通常のゼラニウム」との違い。特に園芸をなさったことがない方は、???のようです。
「通常のゼラニウム」とは、ヨーロッパでもよく虫除けとして窓辺に植えられている赤いお花のことで、こちらはアロマの精油で使うセンテッド・ゼラニウム(においゼラニウム)とは属が違います。

よく質問も頂きますので、こちらに備忘録として記載しておきたいと思います。


「通常のゼラニウム」:フウロソウ科フウロソウ属/葉や茎には、独特の(人によっては 異臭、悪臭)においが。
            

「ハーブのゼラニウム」センテッド・ゼラニウム(においゼラニウム)
 フウロソウ科テンジクアオイ属 )/葉に良い芳香を持ち、ローズ・ゼラニウムはじめ、
 ミント、レモン、オレンジ、ストロベリー、ナツメッグなどなど多くの種類がある。 (200種にも及ぶと言われている)
 コレクターもいるほど!
 葉から摂る精油、ローズ・ゼラニウムはアロマで使用される。



☞ 写真上は、チョコレートミント・センテッドゼラニウム。下は、ストロベリー・センテッ  ドゼラニウム。
  一番下が「通常のゼラニウム」。

b0319247_02264745.jpg
b0319247_16155810.jpg

参考:「基本ハーブの事典」北野佐久子著



[PR]
by marie-foliage | 2016-05-27 02:42 | ハーブ


美は、見る人の心の中に。


by marie

プロフィールを見る

リンク

最新の記事

香りのブーケ「タッシーマッシ..
at 2017-04-27 06:47
Plant saleとOpe..
at 2017-04-15 06:03
花粉症/目の痒みに
at 2017-04-04 05:47
Bluebells
at 2017-03-30 05:45
アロマイントロ平日クラスご案内
at 2017-03-17 13:00

カテゴリ

お花の会ご案内
お花の会 Botanica
アロマクラスご案内
アロマクラス Essence
ハーブクラスご案内
ハーブクラスHerboristerie
FOLIAGE Heirloom
花、植物
ハーブ
アロマ
料理
暮らし
健康
旅(ヨーロッパ、アメリカ)
旅(アジア)
愛用品
お知らせ
Berkeley,S.F.(お店含む)
ごあいさつ
Works
音楽
心への言葉

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

記事ランキング