「長谷川潤さん/サンフランシスコ・オーガニックの旅」

b0319247_14192478.jpg

先日、Plant Sale の記事でご紹介させて頂いた、アメリカ、オーガニックの母、アリス・ウォータースさんのエディブルスクールヤード・プロジェクト。

上のお写真は数年前のものなのですが、(今はもっとサインの周りの植物も大きく育っています!)この中学校のスクールヤードも、アリスさんのレストランCHEZ PANISSE (音の出るサイトです)も、我が家から本当にすぐそばなのです。
先日も記事に記載した通り、エディブルヤードは歩いてほぼ3、4分!!という近さ!

私が初めてアメリカを訪れた時に、サンフランシスコの古本屋さんで購入したのも、アリスさんの「シェ・パニースのキッチン」という本でした。その時は何も知らずに、ただ本の表紙の絵が可愛くて購入したのですが、夫が「この人(アリスさん)はカリフォルニアの食では有名で・・・」と説明してくれたのを、うろ覚えに記憶しています。
最初はロスに住んでいたのに、導かれるようにバークレーに引っ越して住むことになったのも、またこのエディブルヤードのそばに住めるようになったことも、偶然と言えば偶然なのかもしれませんが、私の中では、何か意味があることだったのだと思っています。

ここに越してきて既に12年ーーーいまだにその意味は分かりませんが、この拙ブログやコラムで、発信できることは発信させて頂き、日本や他の地域からいらっしゃる友人、家族やお客様にはできるだけ、このエディブルヤードをご案内させて頂いてきました。
私がここに住んでいる、小さな意味を感じながら、いつもアリスさんの活動を知って頂き、何か、皆さんのインスピレーションの元になればいい、と常に思っています。

今日、生徒さんだったRさんが、こんな番組があったようですと、モデルの長谷川潤さんのサンフランシスコのオーガニック旅のリンクを送ってきて下さいました。(人生を変える7日旅
今は二児の母となられたモデルの長谷川潤さん、自然体で明るくて、とても素敵な方だと思っていましたが、アリスさんを尊敬する方でもあったのですね!
番組の中で彼女のおっしゃった言葉がとても素敵でした。

「不思議なことに、(アリスさんのこの本の)たった一つのレシピを試しただけで、食材の匂いや味をどう感じればいいか、分かったんです。」

正に、アリスさんが彼女の活動を通して広めたい哲学、そのものを潤さんは感じ取られたのですね!彼女の言葉に、私もうるっとしてしまいました。
本質に触れるとは、正にこのこと。その時、人と人も、人と植物も、すべてが心が溶け合って一瞬のうちに繋がる気がします。


地元に住む私でも、ここのカルチャーがよく描写されているなあと思うほど良い番組でしたので、是非皆様にもご紹介させて頂きたくなりました。
御時間のある時にでも、是非どうぞ!!


*Rさん、ありがとうございました♪


b0319247_14412366.jpg
 b0319247_14414444.jpg

















b0319247_14422005.jpg b0319247_14424188.jpg
























[PR]
by marie-foliage | 2016-05-04 14:43 | Berkeley,S.F.(お店含む)


美は、見る人の心の中に。


by marie

プロフィールを見る

リンク

最新の記事

ユトレヒトの花市場
at 2017-09-14 14:12
Thyme ハニーシロップ
at 2017-09-07 03:59
ユトレヒトでの不思議な出逢い。
at 2017-09-03 13:30
リンネ縁の地/ライデン大学
at 2017-08-25 01:05
9月メディシナルハーブ・ベー..
at 2017-08-19 01:57

カテゴリ

お花の会ご案内
お花の会 Botanica
アロマクラスご案内
アロマクラス Essence
ハーブクラスご案内
ハーブクラスHerboristerie
FOLIAGE Heirloom
花、植物
ハーブ
アロマ
料理
暮らし
健康
旅(ヨーロッパ、アメリカ)
旅(アジア)
愛用品
お知らせ
Berkeley,S.F.(お店含む)
ごあいさつ
Works
音楽
心への言葉

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング