ひどい咳に/昆布の黒焼き、コーレン

b0319247_07595473.jpg


おととい、桜満開の日本から戻りました。
短い滞在期間にあれもこれもとヒートオーバーしたせいか、最終日前日から体調を崩し、一日ホテルで寝込むという勿体ない事態に!
帰りのフライトもシアトルのトランジットで問題があり乗り遅れてしましたが、どうにか無事にバークレーに戻り、横になってお布団の中で休養できるしあわせに浸っています。

悪寒や身体の痛みも大部や和らいできましたが、3月にひいた風邪のなごりが体内に残っていたのかな?と感じたのは、3月と同じようなひどい咳が止まらないため。
夜になると発作のような事態になってしまいます。
この時点では既にハーブもwork できず、3月に試して効果を実感できた、「昆布の黒焼き」パウダーを取り出しました。「良薬口に苦し」とはよく言ったもので、炭を口にしているような感触ですので、オブラートかカプセルにふくませて頓服します。
もしレンコンのお粉、「コーレン」もあれば、昆布の黒焼き 3 : コーレン7 で処方して摂取してもよいそうです。
今回も頓服してすぐに効果を実感でき、とても助けられています。

もし余りにも苦しい咳に悩まされている方がいらっしゃれば、是非この昆布の黒焼きをご紹介させて頂きたく、記事にした次第です。

今回の帰りのフライトでは、このままの状態ではとてももたないだろうということで、何十年かぶりに、市販のお薬のお世話にもまりました。
もちろんハーブのティー、ティンクチャーもフライト中一緒でした。
帰宅してからは、ひどい咳に、自然療法の昆布の黒焼きに助けられています。

いろんな引き出しをもって、その時々に見合った使い方をさせて頂くべく、私ももっと精進していきたいと思いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(私は自然食品店で購入した市販品を使っていますが、作り方もネットで発見しました。
 海外在住の方などは、すぐに手に入らないことが多いので、この方法を知っておくのも
 助かりますね!)



こちらの本は、娘が小さかった頃からずっと愛用させて頂いているご本です。
昆布の黒焼きやコーレンのことなども、こちらに載っております。家庭に一冊!おすすめです。




[PR]
by marie-foliage | 2016-04-06 08:39 | 健康


美は、見る人の心の中に。


by marie

プロフィールを見る

リンク

最新の記事

foliage 秋、冬のご案内
at 2017-10-18 02:41
アムステルダムの街並
at 2017-10-10 14:27
眼精疲労ハーブ
at 2017-10-01 03:34
私の植物学名愛用書
at 2017-09-27 08:36
ユトレヒトの花市場
at 2017-09-14 14:12

カテゴリ

お花の会ご案内
お花の会 Botanica
アロマクラスご案内
アロマクラス Essence
ハーブクラスご案内
ハーブクラスHerboristerie
FOLIAGE Heirloom
花、植物
ハーブ
アロマ
料理
暮らし
健康
旅(ヨーロッパ、アメリカ)
旅(アジア)
愛用品
お知らせ
Berkeley,S.F.(お店含む)
ごあいさつ
Works
音楽
心への言葉

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

記事ランキング