ハーブティー・ワークショップの楽しみ



b0319247_12343459.jpg
Photo: © Madelene Farin

昨日は、FOLIAGE初めての試み、ハーブティー・ワークショップの第一回目を開催致しました。

アロマのコースクラスを卒業された生徒さん対象のクラスで、お久しぶりに懐かしい皆さんにお目にかかれたことも嬉しかったのですが、
アロマの世界をひと通り体験された皆様と、今後はハーブの世界に深く足を踏み入れていくこの楽しみ、喜び。

アロマのクラスの時には伝えきれなかった様々なことを、存分にお伝えできることが、本当にしあわせでした。

「ハーブティー」という名の元に行いながらも、私の感覚では、「ハーブを知るためのひとつのドア」というとらえ方です。
ハーブを知るためには、口にして味わう、香りを嗅ぐ、手で触れてみるーーーそしてその後に、お湯に浸出させてみる。
そうすることで、ひとつひとつのハーブのキャラクターが浮き出てくるように思うのです。
初歩的な手段でありながら、とても奥深く大事な作業と思います。

ハーブの組み合わせ云々を伝授するというのではなく、ひとつひとつのキャラクターを体験した皆さんが、ご自身の健康のために、どういうハーブをどういう調合で合わせていくのかーーー。
それは、とても神聖でオリジナルな世界だと思います。
どれも間違いでなく、その人だけの、ハーブとの繋がりなのではないでしょうか。

ご参加頂いた皆様も、とても熱心で好奇心旺盛。素晴らしいと思いました。
またワークショップ中は我を忘れて集中された、とご感想を頂いた方もいらっしゃいます。

昨日の開催で、今後もっとハーブのクラスを体系化していきたいような、そんな気持ちが湧いてきております。
アロマの卒業生の皆様のみならず、一般の方にもご参加頂くことも考えていきたいと思います。さて、これから、どのような展開になっていくのでしょう。

さて、11月には同じ内容のハーブティー・ワークショップがあと2回、開催されます。(スケジュールはこちらから。)
ご参加になられます皆様、どうぞお楽しみに。

また後日、ハーブティー・ワークショップのご感想をまとめた"VOICE"も作成予定です。
("VOICE"作成致しました。11月19日記)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0319247_12435578.jpg
今回は症状のテーマに沿って、10種ちょっとのハーブをチョイス致しました。
ひとつひとつのハーブを皆さんと辿っていくのは、とても楽しい過程でした。
もっともっと時間があったらいいのに、といつも思うのです。


[PR]
by marie-foliage | 2014-10-29 12:44 | ハーブクラスHerboristerie


美は、見る人の心の中に。


by marie

プロフィールを見る

リンク

最新の記事

✷ foliage Chri..
at 2017-11-23 01:48
ポマンダーワークショップ 2..
at 2017-11-02 06:12
オランダ漁師さんのポマンダー
at 2017-10-30 08:04
foliage 秋、冬のご案内
at 2017-10-18 02:41
アムステルダムの街並
at 2017-10-10 14:27

カテゴリ

お花の会ご案内
お花の会 Botanica
アロマクラスご案内
アロマクラス Essence
ハーブクラスご案内
ハーブクラスHerboristerie
FOLIAGE Heirloom
花、植物
ハーブ
アロマ
料理
暮らし
健康
旅(ヨーロッパ、アメリカ)
旅(アジア)
愛用品
お知らせ
Berkeley,S.F.(お店含む)
ごあいさつ
Works
音楽
心への言葉

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

記事ランキング