ユーカリ・エッセンシャルオイルの可能性。

b0319247_15404858.jpg

またまた予約投稿記事です。

ユーカリの精油が、かなり万能であることに近頃気づいています。

今までは、森林浴系のスプレー作りをする際に。そして風邪やフルー(インフルエンザ)の季節に、芳香浴としてお部屋に炊いたり、咳や気管支炎の際に植物性オイルやクリームに混ぜて胸元や喉のあたりに擦り込んだりする使い方がメインでしたが、1、2年ほど前から、汚れ落としにも頻繁に使うようになりました。ナチュラル・クリーニングを実践している我が家では、重曹やお酢にユーカリオイルを混ぜて使用することはありましたが、原液を使用することは思い浮かびませんでした!
近頃では色々なものに試して、その効果、可能性にびっくりしています。

ユーカリオイルの原液で、合成樹脂製の家具やコンピューターのキーボード脇、電卓、ハサミのハンドル部分、電話機、冷蔵庫などの家電等を磨くと(柔らかい布などで磨きます)、みるみる汚れが落ちてしまうのです。但し、ペンキなどは逆に色がとれてきてしまうので、ご注意下さい。(その他、スティッカーはがしにも!)

また、私は夏には自宅で白いビーサンをはいているのですが、汚れが目立ってしまうのが難点でした。が、このユーカリオイルで磨いてみたら、このビーサンも、かなり汚れが落ちて、ひとり感激してしました。しかも抗菌作用もあり、香りも清々しく、快適です。
また、以前、アロマクラスの際に精油のミルラ(樹脂の精油だけあって、なかなか粘性があるのです)を床にこぼしてしまい、重曹で磨いても何をしても、なかなか汚れが落ちずに困っていたのですが、こちらもユーカリオイルで、すべて解決!ユーカリパワー、おそるべし。

さらに近頃発見したのがーーー。アロマクラフトをやられている方は同じ悩みがあるかと思うのですが、ビーズワックス(みつろう)を使ったクラフトを作成した後の、容器や器具の洗浄の難しさ。熱いうちにペーパータオルなどでぬぐってその後洗っていたのですが、重曹を使っても、こればかりはなかなか難しい。ずっと、ビーズワックス使用後の洗浄は課題難題でした。
今回、このユーカリオイル原液で、ビーズワックスの後始末をしてみたらーーーこれがかなりいいのです!きゅっきゅと小気味良く汚れが取れて行きます。これは皆さんもお試しの価値があるのではないでしょうか!

皆様も、こんなのも汚れが落ちました〜なんてものがありましたら、是非お知らせ下さい♪


☞ 汚れはかなり落ちますが、精油には引火性の特性がありますので、火元のそばで使用
  しないようご注意下さい。

☞ 私は、通常ユーカリ・グロブルス(Eucalyptus globulus)を使用しています。
  ユーカリ・シトリオドラ(citroodora)は、レモンユーカリのことです。
  こちらは、今の季節ですと、虫除けスプレーなどに大活用できますね。





[PR]
by marie-foliage | 2014-07-02 08:36 | アロマ


美は、見る人の心の中に。


by marie

プロフィールを見る

リンク

最新の記事

✷ foliage Chri..
at 2017-11-23 01:48
ポマンダーワークショップ 2..
at 2017-11-02 06:12
オランダ漁師さんのポマンダー
at 2017-10-30 08:04
foliage 秋、冬のご案内
at 2017-10-18 02:41
アムステルダムの街並
at 2017-10-10 14:27

カテゴリ

お花の会ご案内
お花の会 Botanica
アロマクラスご案内
アロマクラス Essence
ハーブクラスご案内
ハーブクラスHerboristerie
FOLIAGE Heirloom
花、植物
ハーブ
アロマ
料理
暮らし
健康
旅(ヨーロッパ、アメリカ)
旅(アジア)
愛用品
お知らせ
Berkeley,S.F.(お店含む)
ごあいさつ
Works
音楽
心への言葉

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

記事ランキング